ダイエット中のお弁当

ダイエット中でカロリーを気にしながら食べている方、ランチタイムも気が抜けませんよね。
ヘルシーな手作りお弁当を作って会社に持参しているOLさんも沢山いるでしょうね。

ダイエット中と言っても、お昼ご飯をしっかり食べないと午後の仕事に体が持ちません。
ですから、腹持ちも良くて、食べ応えがあり、しかもヘルシーなお弁当をご紹介します。

メイン食材はダイエットのミカタ、「おから」です。
カロリーが低く、栄養がたっぷり、しかも美容に良いイソブラホンが含まれていますから、毎日取りたい食材です。
そんなおからを使ったおかずです。

まず、おからをフライパンで焼き、ぼろぼろの状態にして水分を飛ばします。
そこにヒジキの煮物を加えます。
これで味付けはOKなのですが、もし、ひじきの煮物だけでは味が物足りないようでしたら、しょうゆとみりんを足して下さい。
ヒジキは昨晩のおかずの余り物で結構です。
それを春巻きの皮で包みます。
オーブントースターで焼いたら出来上がりです。
この行程が面倒な方は、市販の卯の花煮やおからひじきなどを買ってきましょう。
そうしたら、春巻きの皮で巻くだけでOKです。

この春巻きを何本か作って、斜めに切ってお弁当箱に詰めます。
その下にサニーレタスなどを敷くと良いでしょう。

この春巻きのお弁当、ご飯は入れなくてOKです。
その分、カロリーダウンしますからね。
春巻きを多めに入れましょう。
パリっとして十分に食べ応えのあるダイエット弁当です。

品切れのときはこちらで探す

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2012年4月11日

author (15:57) | トラックバック(0)

カテゴリ:お弁当

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seikatunotikara.com/mtsk/mt-tb.cgi/521

お弁当レシピ・ワンポイントアドバイス最新記事

« お弁当にお豆腐その2 | ホーム

このページの先頭へ