お弁当カラアゲを冷凍しよう

お弁当と言えば何と言っても定番はカラアゲでしょう。
おかずの中でも子供から大人まで人気があるおかずが、カラアゲですよね。

カラアゲを冷凍する方法を知ってからは、我が家はいつも大量にカラアゲを作るようになりました。
お弁当のおかずに入れたいとき、大活躍です。

材料
(冷凍する分も作ります)
鶏もも肉・・・・・600グラム
しょうが・・・・・少々
お酒(料理酒)・・・・・少々
塩コショウ・・・・・少々
しょうゆ・・・・・少々
卵・・・・・1コ
片栗粉・・・・・大さじ6杯

作り方です。
1・しょうがを摩り下ろします。
2・鶏肉を切り、ボウルに入れます。
3・肉に味を付けるので、しょうが、お酒、塩こしょう、しょうゆを適量いれ、かき混ぜます。
4・そのまま20分以上置いて、味を染み込ませます。
ここまでの行程は前日の夜にやってもよいでしょう。
5・味が付いた肉に溶いた卵を入れ馴染ませます。
6・さらに片栗粉を加え、混ぜます。
7・180度の油で揚げます。
8・食べる分だけとりわけ、冷めたら、残りのカラアゲをジップロックなどの食品保存袋に入れ、空気を抜きます。
9・さらに隙間からストローを差し込んで空気を吸い、全部の空気を出します。
10・密封になりますので、そのまま冷凍室で保存します。

カラアゲの下にサラダ菜やサニーレタスを敷いて、ドレッシングで食べても美味しいです。
もちろんマヨネーズで食べても良いでしょう。
食中毒が怖いのでしっかりと中まで火を通して下さい。
心配な場合は1コを油から取り出し、中を切って確認しましょう。
ピンク色が残っていなければOKです。

品切れのときはこちらで探す

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2012年4月11日

author (15:57) | トラックバック(0)

カテゴリ:お弁当

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seikatunotikara.com/mtsk/mt-tb.cgi/508

お弁当レシピ・ワンポイントアドバイス最新記事

« お弁当レシピ「ナスの味噌炒め」 | ホーム | お弁当のおかずを冷凍保存その1 »

このページの先頭へ